高く買い取ってもらうならこんな点に注意

スマートフォンやタブレットを新機種が発売されるたびに買い替えている人も少なくないようです。
その場合、まだ十分使えるのに使わなくなる端末が増えていくだけとなってしまいます。
もちろん愛着があって手元に残しておきたいというなら話は別ですが、そうでなければ買取に出したほうが新しい機種の購入資金の足しになるのでおすすめです。

汚れはきれいに落としましょう

そんな場合、少しでも高く買い取ってもらうためにはどうすればいいのでしょうか。
まず最初に、タブレットをきれいな状態にしましょう。
タブレットが埃まみれや汚れだらけというケースはあまりないかと思いますが、見た目はきれいに見えても案外汚れているものです。
手垢などボディの汚れは単にティッシュなどで拭いただけではなかなか取れませんから、専用のクリーニングクロスを使用しましょう。
ひどい汚れの場合には、液晶用のウェットティッシュなどもおすすめです。

ボディ以外にカメラのレンズ部分の汚れもしっかり拭き取りましょう。
また、イヤホンジャックや充電端子部分などは見落とされがちなので忘れずに。
これらの部分は繊細なので、ゴシゴシ擦ったりせずに綿棒などで拭い落とすようにして、届かない奥の部分はエアダスターなどを使うようにしましょう。

付属品を揃えたり普段から丁寧に

次に、付属品などを揃えて一緒に買取してもらうようにしましょう。
それらが揃っているか否かで買取価格が大きく異なります。
イヤホンやUSBケーブル、ACアダプタなどの周辺機器はもちろん、説明書やタブレットの入っていた箱の有無も重要です。

また、普段から将来売ることを想定して使用することも大切です。
壊れて動かなくなるまで使うというのでなく今後売ろうと考えているなら、たとえばカバーをつけておく、液晶面にフィルムを貼る、バッテリーの劣化に注意するといった点にも気を遣うなど日ごろの使い方にも注意が必要です。

関連する記事